ノウハウ

短期間で大量のコンテンツを作るためのzoomの活用方法 特集記事

この記事では、無料で使えるオンライン会議システム「zoom」の使い方・使いこなし方を中心に解説します。

zoomを初めて使いたい人はまずはこちらを参考にしてください。

zoomとはそもそも何なのか?使うことでどんなメリットがあるのか?

zoomを活用している事例

zoomを活用したレコーディングの手順

zoomでレコーディングを行う際に注意すべきポイント

画面の映り具合や、資料の大きさ、髪形や服装、喋り方など、シーンごとに注意すべきポイントについて解説しています。

音声・映像コンテンツを量産するために必要な機材は?

動画で説明しているおすすめのWEBカメラの商品ページは以下のリンクからご確認ください。

zoomでのレコーディングの際に考えておくべき重要なポイント

なるべく編集の手間がなくなるよう、一発撮りで録画し、前後の要らない部分をカットするだけでいいような撮影方法をすることがおすすめです。

事前に話す内容や構成をどのように考えたらいいのか?その型についてこちらの記事で詳しく解説していますので、併せてご確認ください。

レコーディングの際の小技

録音・録画が必要なシーン以外は、無駄な撮影時間が無くなるようこまめにレコーディングの一時停止または停止を行うと良いです。

レコーディングが完了した後のデータの保管・管理方法

作業を効率的に行うために、レコーディングが終了した後の動画ファイルは、プロジェクトごとに別のフォルダに移動させて「あれ?あのファイルどこ行ったっけかな?」ということがならないようにすると便利です。

まとめ

以上、zoomを活用した録音・録画の方法について解説させていただきました。

実際に使っていく中でいろいろと不明な点もあるかと思いますので、もし質問や疑問があればお気軽に、動画のコメント欄に書き込みいただければと思います。

zoomの活用方法をまとめたyoutubeの再生リストに移動する。

関連記事

総合案内所に戻る