ノウハウ

分かりやすく相手に伝えるための、話す内容や構成の考え方

この記事では、説明しようとしているものごとを「できるだけ相手に分かりやすく伝えるための方法」について解説しています。

分かりやすく伝え、相手を行動させるための7つの話し方

これから話すことは、そもそも一体何なのか、聞き手にとってそれはどんな風に役立つのか?といったことなどを話の中に入れる必要があります。

詳しくはこちらの動画をご覧ください。

この話し方を使って実際に説明している具体例

慣れていない人はどこから始めたらよいのか?

今回紹介した手順は、話をするときでなく、文章を書く時にも応用が利くテクニックです。まず取り入れたらよい部分について動画で解説しています。

まとめ

以上、話を相手に分かりやすく伝えるために考えるべきポイントについて解説させていただきました。

実際に使っていく中でいろいろと不明な点もあるかと思いますので、もし質問や疑問があればお気軽に、動画のコメント欄に書き込みいただければと思います。

分かりやすく話を伝える方法をまとめたyoutubeの再生リストに移動する。

関連記事

総合案内所に戻る