ノウハウ

総合案内所

新しい企画をリリースしてブログや動画でPRしたい!でも・・・考えがまだぐちゃぐちゃしている・・・

そんなあなたが、思考を整理して確実に目指すゴールにたどり着くためには、次の3つのことが重要です。

  1. 地図を作る・・・頭の中にある思考を吐き出して、要らないところを捨てる
  2. 喋る・・・短期間で効率よく大量のアウトプットを行いコンテンツを創る
  3. 発信する・・・それをブログやyoutubeにアップし、問い合わせ導線を敷いておく

こうすることで、

本来あなたが訴えるべきターゲットに

必要な情報が過不足なく届き

もっと深く知りたい、教えてほしい。という人のリストを獲得したり、お問合せ、申し込みを獲得したりすることができます。

詳しい手順をそれぞれ解説していきます。

1.地図を作る…頭の中にある思考を吐き出して、要らないところを捨てる

ぐちゃぐちゃに散らかりやすい頭の思考を上手に書きだすには、次の3つの手順を使うと非常に効率が良いです。

  1. マインドマップというツールを使って、一旦全ての思考を書きまとめる
  2. 改めて今回のターゲット・コンセプトを見つめなおす。
  3. その人に必要な情報以外は捨てる

詳しい手順は、こちらの記事をご覧ください。

2.喋る…短期間で効率よく大量のアウトプットを行いコンテンツを創る

短期間で効率よく大量のアウトプットを行い、それをコンテンツ(記事や動画など)にしていくためには、次の3つの手順で進めると楽で早いです。

  1. 喋った内容をコンテンツにする
  2. ZOOMという無料のWEB会議システムを使って収録しながら解説する
  3. その動画を編集する(編集作業はとても簡単です)

詳しい手順は、こちらの記事をご覧ください。

3.発信する…それをブログやyoutubeにアップし、問い合わせ導線を敷いておく

短期間で大量に作ったコンテンツはyoutubeやブログにアップし、正しい順序で並び替えながら発信することで、見込み顧客の獲得につながり、集客のできる媒体が完成します。

そのための3つの手順は次の通りです。

  1. 一旦youtubeにアップロードし、カテゴリごとにまとめ、問い合わせ導線を敷いておく
  2. 同様にワードプレス上でも目次記事、カテゴリごとの記事を作り、問い合わせ導線を敷いておく
  3. 問い合わせフォームやメルマガ購読フォームを設置して、見込み顧客の獲得ルートを作っておく

詳しい手順はこちらの記事を参照してください。

大まかな手順は以上の通りとなります。

番外編:クリエイティブな思考をキープするために必要なこと

以上の作業をよりスムーズに行うために、作業環境を整えるこのとの重要性についてもこちらで触れておきたいと思います。

簡単に要素を挙げると、

  1. 職場環境、生活環境を整える
  2. 効率良く作業できるように、作業と休憩のバランスを意図的に保つ
  3. アイディアを書き漏らさないための工夫を行う(メモの小技や、おすすめの本)

この3つとなります。

それぞれ、詳しい内容はこちらの記事で解説しています。

その他便利なITツールの使いこなし方法等をまとめた記事